NEW! たえなす@ほでなす&ごんぼほり

アクセスカウンタ

zoom RSS from上有住(かみありす) to釜石 via仙人峠道路

<<   作成日時 : 2014/06/02 18:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


山の中をぐるぐると林道めぐっていたら
あれよあれよと言う間に上有住の滝観洞へ来ちまった。
いそぎ一人旅故、随所で画像を残すことできません。それで
今回も不足画像部分をgoogleストリートビューのお世話になります。



大きな地図で見る

スタートは猪川町前田の三陸道大船渡IC入り口手前のネギシ書店とローソン一角


大きな地図で見る

そのひとつ手前の路地を入ります。「酒のロッキー」に入るように。
「酒のロッキー」を通り過ぎて一つ目の十字路を右へ、一路、釜石沢方向へ


大きな地図で見る

山の中(それほど標高は高くない)を抜けます。未舗装部分が数1キロ程あります。


大きな地図で見る

画像の右側の橋に出ます。日頃市町字下小道に出ます。この道を南下すると長安寺です。


大きな地図で見る

山の方へ向かって進み、公民館の前を左折します。一路、平山集落を目指します。


大きな地図で見る

山の縁をぐるりと廻って平山集落へ出ます。このさきに一枚目の看板があります。
おそらく平家落人伝説がある集落ではないかと思います。ここから左折して寒風峠を越えて
日頃市町関谷を目指します。


大きな地図で見る

寒風峠登り


大きな地図で見る

峠越え後、日頃市町中宿。左折して国道107号を目指します。


大きな地図で見る

国道の関谷交差点を右折して岩手石橋方向へ向かいます。


大きな地図で見る

田代屋敷前を右折して岩手石橋、六郎峠方向へ向かいます。


大きな地図で見る

鉱山採石場を左に見つつ直進。石橋集落を抜けます。
このへんは道幅狭いので注意ください。


大きな地図で見る

上石橋のこのあたりを過ぎると峠道へ入ります。
道幅は狭くなり、うっそうとしてきます。


大きな地図で見る

勾配のきつい登り。車速度低下に注意。

画像


登り途中でアオダイショウ発見。


大きな地図で見る

勾配はさらに厳しく


大きな地図で見る

六郎峠頂上。この六郎峠は義経の腹心、亀井六郎にちなんだものとされます。
この付近には黒森(九郎森)など義経北行き伝説にともなう史跡や場所が多々あります。
住田側の下りはほぼ全域、片側一車線の二車線道路で安心して通行できます。

 
大きな地図で見る

峠を下り終えて上有住に到着。左折して滝観洞へ向かいます。


大きな地図で見る

大きな地図で見る

狭い道を直進すると、やがて前方向に仙人峠道路の上有住IC入り口が見えてきます。
ここを通り越して終点のJR上有住駅まで直進。


大きな地図で見る

終点。左折して上有住駅。滝観洞へはここへクルマを置いて徒歩で直進5分
時間と日にちがあえば、この上をSL銀河(c62)が通ります。

画像


滝観洞。鍾乳洞です。入観料金おとな1050円です。長靴やヘルメット、カッパ等のレンタルあります。
鍾乳洞の中は狭いところも有ります。また、水の上を歩くこともあります。
規模的には東京の日原鍾乳洞の二倍程度です。
また、入り口にある滝流し蕎麦がうまい。夏時期には流しそうめんが楽しめます。

画像

画像


さて、どん詰まりの滝観洞。今来た道を帰るしかないので(下有住から国道340で住田へ出るか遠野へ出るか、
はたまた六郎峠を戻って大船渡日頃市に出るか)せっかくだから新装なった仙人峠道路を使って釜石へと抜けます。


大きな地図で見る


大きな地図で見る

甲子町の仙人峠道路終点。ここを左折して釜石市内へ。釜石駅までは片側二車線の変則三車線道路です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
from上有住(かみありす) to釜石 via仙人峠道路 NEW! たえなす@ほでなす&ごんぼほり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる